会計・税制の改正情報

企業会計基準委員会

「第454回企業会計基準委員会の資料」等を公表

スポンサーリンク

令和3年3月26日(金)、企業会計基準委員会ホームページで「第454回企業会計基準委員会の資料」等が公表されました。

1.第454回企業会計基準委員会の資料等

令和3年3月25日(木)に開催された第454回企業会計基準委員会の議事及び資料は、次のとおりです。

[議事概要(速報)]

[審議事項]
(1) 基準諮問会議からの報告
  審議(1) 基準諮問会議からの報告
(2) 改正企業会計基準適用指針「収益認識に関する会計基準の適用指針」【公表議決】
  審議(2)-1 本日の審議事項
  審議(2)-5 公開草案を再度公表する必要性の有無に関する検討
  審議(2)-6 第453回企業会計基準委員会及び第112回収益認識専門委員会で聞かれた意見
(3) 実務対応報告公開草案「グループ通算制度を適用する場合の会計処理及び開示に関する取扱い(案)」【公表議決】
  審議(3)-1 本日の検討事項
  審議(3)-4 連帯納付義務に関する注記
  審議(3)-5 適用時期及び経過措置
  審議(3)-6 第72回税効果会計専門委員会及び第453回企業会計基準委員会で聞かれた意見
  審議(3)-7 第73回税効果会計専門委員会で聞かれた意見
(4) リースに関する会計基準の開発
  審議(4)-1 本日の検討事項
  審議(4)-4 第452回企業会計基準委員会で聞かれた意見
  審議(4)-5 第98回リース会計専門委員会で聞かれた意見
(5) 2021年3月開催会計基準アドバイザリー・フォーラム(ASAF)の報告
  審議(5) 2021年3月ASAF会議報告
(6) 専門委員の選退任
  審議(6) 専門委員等選退任

2.改正企業会計基準適用指針第30号「収益認識に関する会計基準の適用指針」の公表

企業会計基準委員会は、2020年8月17日に電気事業連合会より、2020年10月16日に一般社団法人日本ガス協会より、それぞれ提起を受け、別途の対応を図ることの要否等について審議をい、2021年3月25日開催の第454回企業会計基準委員会において、改正企業会計基準適用指針第30号「収益認識に関する会計基準の適用指針」の公表を承認しましたので、公表いたします、とのことです。

次の資料が公表されました。

  • 公表にあたって
  • 「収益認識に関する会計基準の適用指針」
  • 「収益認識に関する会計基準の適用指針」の設例
  • 【参考】企業会計基準適用指針第30号(2020年3月改正)からの改正点

3.IASBが、財務諸表注記におけるコミュニケーションを改善するための道を開く新しいアプローチを提案

スポンサーリンク
PAGE TOP